読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のことを見てるけど平気そうに見えるのか
手を伸ばしてくれよ
握り締めて振り続けて絶対に離さない
この顔が頭から外れて落ちるまで俺は笑うのをやめない
もしお前にとっていいことならそれは俺にとっても同じだよ

俺は何て言ったっけ
どうしてお前は俺に構うんだ
あいつらは俺の脳味噌の中を覗こうと努力する
でも俺はもういない
お前の顔を見るまで俺は高速道路で走ってる


今すぐにお前を見なきゃいけないだけだ
今すぐにお前を見なきゃいけないだけだ
何もかもがどうだっていいんだ


もう何もかもがどうだっていい


あいつらの言葉が俺の頭の上を漂ってる
頑張って聞こうとした
でも俺はまた他の場所にいた
微笑むお前が機嫌を損ねないようにと俺は笑顔を返す
もしお前にとっていいことならそれは俺にとってもさ

俺は何て言ったっけ?
何でお前は俺に構うんだ?
あいつらは俺の脳味噌の中を覗こうと努力する
でも俺はもういない
お前の顔を見るまで俺は高速道路を走ってる


今すぐにお前を見なきゃいけないだけだ
今すぐにお前を見なきゃいけないだけだ
もう何もかもがどうだっていいんだ


外じゃ雨が降り続いてる
行くとこ行くとこ暴風雨ばかりなんだ
俺は努力してる 努力してお前から離れたままでいようとしてる
知らない誰かが上のほうでナイフで脅されてる
俺は努力してる 努力してお前から離れたままでいようとしてる
外じゃ雨が降り続いてる
通った後からすぐに晴れやがる
俺は努力してる 努力してお前から離れたままでいようとしてる
星が落下してるんだ
道路を割ってる
俺は努力してる 努力してお前から離れたままでいようとしてる


血が出るまで俺は叫びをやめない
俺から離れろって叫び続ける
お前は俺を放っておけない 放っておいてくれ
血が出るまで俺は叫びをやめない
俺から離れろって叫び続ける
お前は俺を放っておけない 放っておいてくれ


俺は何て言った?
何でお前は俺に構うんだ?


俺は今すぐにお前を見なきゃいけないだけなんだ
俺は今すぐにお前を見なきゃいけない
俺は今すぐにお前を見なきゃいけない
もう何もかもがどうだっていいんだ
俺は今すぐにお前を見なきゃいけない
もう何もかもがどうだっていい


“The more you talk the less I hear” / Armor for sleep

Armor For Sleep最高の1曲。なんだよもう。