読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふと思い立って俺がウェブで見つけた伊藤計劃の『虐殺器官』と『ハーモニー』の1番好きな感想それぞれ。共通するのはなんだろう、まず他にもたくさん好きなものがあってこれが1番ではないってのが分かること、でも評価してるってこと、そしてその評価がなんとなくだけどその他に好きなものに立脚してる、語る立ち位置はその他にあるってとこか。めっちゃ憧れる。あああとこれも。伊藤計劃もそうだったけど面白い文章書く人はあらすじを書くのが本当に上手いと思う。自分なりにあらすじを書ける人が本当に羨ましい。なんでか俺にはできない。
そういえば『虐殺器官』読了していたので:泡沫と書いてノイズと読む
読書感想文/伊藤計劃/ハーモニー