読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれはぼろぼろだ
お前はこの世の中がどうやってお前を叩きのめすかを知っている
おれの身体は粘土で出来ている
こんな風に考えてるのはおれ一人しかいないんじゃないかとおれは恐れてる




おれはいつも同じ丘から転げ落ちてる
おれの肌に竹が刺さり続けて穴だらけで
滝みたいに流れ出るおれが流し溺れる血液からは何一つ生み出される事は無く
地面の2フィート下でおれはまだお前のうねった顔とペッティングすることができていて
もしもお前に届いたのならおれは多分この場所を捨てる




おれは欲しくない
おれは欲しくない
おれは欲しくない
おれは欲しくない




おれがどう感じてるか言ってみろよ
おれがどう感じてるか言ってみろよ
おれがどう感じてるか言ってみろよ




おれがどう感じてるかとかお前知ってんのかよ




おれはベッドから出ない
幾通りもの人生を全てこの頭の中だけで生きた
頼むから大丈夫とか言うなよ
今そこには本当にほんとになにも無いって そうなのかよ




お前は知っておいたほうがいいと思うが違うか
お前は苦しんでる奴らに手を伸ばした
本当はどんな気分か知ってる奴らに手を伸ばした
もうとっくに味わった奴らに手を伸ばした
それに何か意味があると思った奴らに手を伸ばして
あああおれは本当に病気だもう駄目なんだ
もしかしたらおれには選択肢なんか無いのかもしれない
もしかしたらおれはもう全部持っているのかもしれない
もしかしたらこれは助けを求める叫びなのかもしれない



おれは欲しくない
おれは欲しくない
おれは欲しくない
おれは欲しくない





おれがどう感じてるか言ってみろよ
おれがどう感じてるか言ってみろよ
おれがどう感じてるか言ってみろよ





おれがどう感じてるかなんてお前知らないだろが





おれは全てを知りたい
おれはあまねく全てになりたい
おれは世界中の全員とやりたい
おれはそんな何かがしたい
ならおれは全てを知りたくて
あまねく全てになりたくて
世界中の全員とやりたいおれは
そんな何かがしたいなら
全てを知りたくて
あまねく全てになりたくて
世界中の全員とやりたい
そんな何かがしたいなら
全てを知りたくて
あまねく全てになりたいおれは
世界中の全員とやりたくてそんな何かがしたい
ならおれは全てを知りたい
あまねく全てになりたいおれは世界中の全員とやりたい
ならおれはそんな何かがしたい

まあなんちゅうかこれはライブいいや別に。色々とこういらねー、いらんがな、って曲かな。前に訳したのはなんか間違ってたのでそこは派手に直したが今回も妙にこうんあー。フォーザットマターズに不満を抱きつつ寝る。