いまやっと読んでるんだけど読む手を止めて書いてるけど宝籤のとこで佐々木の心情が途中から可哀想でしょうがないんだけど何をおこがましいと言いたきゃ言え読者の特権というか俺の。